​F

​邸 インタビュー

2

2.

個人レッスンの思い出

 

​思いたったら即実行!Fさまの行動力に感動しました

※2016年10月『個人レッスン』当時は一軒家にお住まいだったFさま

インタビューさせて頂いたのは、その後、引っ越しされた1SDKのマンションでした

渡邊 基久子

一軒家から1SDKに引っ越すのは、整理術後とはいえ、大変でしたか?

Fさま

母が引っ越しを手伝いにきてくれたのですが

『コレだけ片付いていたらラクね』と言っていました(笑)

渡邊 基久子

Fさまの『個人レッスン』の思い出と言えば・・・

レッスン中に、私が2階の新しいレイアウトをご提案したら

レッスン後、すぐに、お1人で寝室のベッドを動かしてしまったことでした

2016年10月 Fさま撮影

渡邊 基久子

いま、何か、お部屋で変えたいところとか、お悩みは、ありますか?

 

 

​Fさま

照明を間接照明にしたいと思っています

 

渡邊 基久子

間接照明はリラックスできて良いですよね

 

 

Fさま

基久子さんがフェイスブックのグループページに投稿していらっしゃった照明​が美しくて気になっていました

<間接照明の効果>

光が人にあたえる精神的・心理的影響を調べた結果、間接照明は、くつろぎをあたえる事がわかりました

眠る前、間接照明によって気分を落ち着けると、眠りは深くなり自律神経が整います

女性にとって就寝前に柔らかな間接照明を浴びて深く眠る事は、ホルモンバランスの面でも、とても効果的なのです

個人レッスン 美ふぉ〜 & アフタ〜

 

渡邊 基久子

個人レッスン当時の本棚のビフォ〜&アフタ〜です

この時も、こんなにスッキリになりましたけれども、今はもう、ほとんどお持ちではないのでは?

Fさま

持っていないです。この状態から、もう半分減っていると思います

実家の本も、いま片付けに入っていて、本棚1つ、まるまる捨てました

渡邊 基久子

自分自身の変化って、なかなかわからないですけれども

こうしてふりかえってみると明白ですよね?

Fさま

あ〜、そうでした!この時のクローゼットこんな感じでした・・・

【美ふぉ〜】

【アフタ〜】

​個人レッスン当時の『美ふぉ〜&アフタ〜』 Fさま撮影

渡邊 基久子

これはハンガーが新しくなったときに、劇的に変わったところでしたよね?

Fさま

そうでしたね〜、でも何枚か捨てて、もう新しくなっていますね

 

渡邊 基久子

でも、すごくキレイに、まとまっていらっしゃる。お洋服も進化のスピードが早いエリアですよね?

渡邊 基久子

あと食器

  

Fさま

やっぱり◯◯(←食器のブランド名)は、もう違いますね・・・

 

渡邊 基久子

写真で見ると、いる、いらないの『客観視』ができますよね

​個人レッスン当時の『アフタ〜』画像 Fさま撮影

Fさま

このあたりの食器ってブランド品なんですけれども

正直、なんか違和感が出てきているんですよね・・・

 

渡邊 基久子

どんなブランドのモノであったとしても

大切なのは『自分にとって必要かどうか?』ということ

どんなに高くても、どんなに人の思いがこもっているようでも・・・

大事なのは、自分がどう感じるか?です

Fさま

違う気がします・・・

 

 

渡邊 基久子

心の中でモヤっとしているモノを手放すことができた時の爽快感って、大きいですよね?

それは、きっと『モノがなくなった』という物質的な現象だけではなく

いろいろな『思い』も同時に手放して、心も解放しているからだと思うのです

こうして過去の画像を振返る機会って、なかなかないですけれども

時々見てみると、自分の変化成長を実感できるし

『この変化と同じことが、この先何年かの間に、また起きてくるんだな』という予測ができるので、未来が拓けるんですね

これが過去3年間の出来事だとしたら、この先3年は、もっと進化が早いはずなのです

​Fさま、お気に入りの器で・・・